暑かったサムイ島 9 アントン海洋国立公園ツアー

  • 2016.05.09 Monday
  • 00:57

到着二日目はオプショナルツアーを申し込んでありました


アントン海洋国立公園に行く一日ツアーです



8:15にピックアップ
45分くらいかけて港に行きました




HISのガイドさんも一緒にツアーに参加です
港までなのかな?
と思ったら、ず〜っと一緒でした
荷物なども持ってくれて助かりましたけど
珍しいパターンですね
でも、いろいろ話を聞けて良かったです



船の舳先にはこんなお供え物が
船の航海の安全を祈願するものなんだそうです



大型客船?に乗船すると、
サンドイッチやドリンク類は自由に食べることができます。
朝、モーニングビュッフェでたらふく食べてしまったので
ドリンクだけいただきました




最初に何とか・・・・という島の沖合に着いて、小舟に乗り換えて上陸します

ここから展望台まで登ると、アントン海洋公園がよく見えるらしいのですが

ガイドさんいわく、結構な登り道らしいので
次に着く島で登ればいいよ〜
とのアドバイスをいただいたので
表示板にある景色だけ見ておいて
私たちは皆が山登りしている間
海でシュノーケルをして遊んでました

これが遊んでいた海ですが
右側の砂浜に何やらゴミの山が…・
と思ったら、
これは、展望台まで行く道を整備するための石なんだそうです
石が、ある程度まとめてビニール袋に入れてあり
それを男の子たちがリヤカーみたいな車に乗せて何度も何度も運んでいました
たいへんだ・・・・・



また小舟に乗って大きな客船まで戻りしばらく遊覧



こんな景色を見ながら、
途中でカヤックをやる人たちをある場所で降ろし
私たちは別の島に、また小舟に乗って上陸しました


ここで、ガイドさんに案内してもらって
展望台に上がりました
その時の景色がこちら

大きな船と、小さな船がわかると思います

展望台から降りて、別ルートをたどると湖がありました

とても深いきれいな色の湖でした
湖畔まで下りていくと・・・・


雲丹発見!

タイの人たちも雲丹は食べるそうですが
味付けがやはりライムだったり、ナンプラーだったりと
その土地土地で違うんですね~(当たり前ですけど)

またこの島でも少しシュノーケルをして遊び
小舟に乗って客船に戻り、
その船の中でランチをいただきました
バイキング形式なので、早く戻ってきた順に選べましたので
私が選びに行った時はたっぷりのお料理がありました^^

が・・・
珍しく、写真撮り忘れてました
サラダやら、タイカレーでした
スイカもたくさんありました


こんなサンドイッチやジュース、
そしてチョコバーなどは食べ放題でした


帰りの船は、皆さんお疲れで
食事をとった後は、ほとんどの人は爆睡

でも、船のデッキの上の
さらに最上階では大胆に甲羅干ししている白人女性が・・・!


日焼け跡が大丈夫なんだろうか?
私は、ちょっといただけで暑くなったので退散しましたが・・・



こんな感じで、アントン海洋公園の一日ツアーは終了しました








JUGEMテーマ:旅行

スポンサーサイト

  • 2018.04.23 Monday
  • 00:57
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    登録サイト

    beauty

    おすすめ

    日本データテクノロジー 評判

    キャンペーン

    アイテム

    ブログパーツエステ
    ● Contact Us リクエスト お問い合わせ 広告について ブログパーツ制作 運営会社 スポンサード リンク Copyright(C)2008 無料ブログパーツ工房

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM