草原の風 上巻

  • 2011.11.06 Sunday
  • 21:19

昔は、色々なジャンルの本を沢山読んでいた時期もあったのですが、子育てに追われ、仕事に追われ・・・・


だんだん本を読むという時間が少なくなってきている私です。
嫌いじゃないんですよね
でも、仕事上読まないといけない本も沢山あって、小説まで手が回らない・・・・



そんな私に、トレンダーズさんからこんな本のプレゼントがありました。



読売新聞の朝刊の連載小説だったものの単行本化された小説の「草原の風 上巻」です

ん?
私、ずっと読売新聞だったはずでしたが・・・・
そういえば、新聞にも小説、連載されていたんですよね〜
毎日チョッとずつなら読めたかも・・・
といまさら思ってしまうのですが・・・


今回いただいた「草原の風 上巻」は、後漢王朝を創始した光武帝(こうぶてい)の若き日を照らし出す、
中国史上まれにみる名君となる英雄のお話。

 歴史小説作家の宮城谷昌光氏でも
「ずっと書きたかったけれど書けない。このまま一生を終わってしまうかもしれない」。
そう思って、史料が揃って、書けるかも知れない・・・と思ったときは書き始めるのが怖くて足が震えたという、光武帝は焦がれながらも遠い存在だったそうです。



ただ、最初、この本を頂いた時、私自身はチョッと読み始めるのを躊躇してしまいました。
というのは・・・・・
歴史、苦手なんです・・・・
特に、中国史なんて・・・・・!!!
実家に揃っていた三国志も、眺めただけで読んでませんでしたし・・・・


中国史関連の映画を見ても、さっぱりわからなかった私でしたので、大丈夫だろうか・・・・と



小説の舞台は、新(しん)(西暦8〜23年)の時代。
それがどんな時代だったのかの把握も出来ない歴史きらいの私だったので、まず、漢字の名前を覚えるのが大変でしたが・・・・
漢の王族の末裔(まつえい)で南陽郡に住む劉秀(りゅうしゅう)(後の光武帝)の生い立ちなどから物語は始まっていたのですが、叔父の計らいで都への留学することになります。

今読み進めているのは、留学してからの部分でしたが・・・・


ここまでの中では、やはり、後に光武帝となるだけの人物だったという事がいたるところでわかりましたし、周りの人の評判も的確だったんだな・・・と思いました。

また、印象的だったのは、後に妻となる美少女が、
宴に参加してくる若者を影で見て、その中で夫となる人物を選び出す話。
赤い糸?なのでしょうか?
後の光武帝が、ただ一人輝いて見えていたとのこと
やっぱり、ぬきんでた魅力がある人物だったのでしょうね。



これから先どういう展開になるのか、だんだん楽しみになってきました。
相変わらず、あまりまとまった時間が取れないのですが、夜寝る前に少しずつ読み進めています。


夕べも、家族で宿泊したホテルでも、しっかり時間を作って読み進めました。
最近、久しぶりに、ちょっと真面目に読み進めていこうと思い始めた本になりました。

この先、中巻、下巻と読み進めていけそうな気がしています。
歴史小説嫌い 解消できるかな?
もし、この小説が映画化されたら、絶対見に行ってしまうだろうな・・・と思っている私でした。


女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村  








JUGEMテーマ:読書

 

スポンサーサイト

  • 2018.09.22 Saturday
  • 21:19
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    登録サイト

    beauty

    おすすめ

    日本データテクノロジー 評判

    キャンペーン

    アイテム

    ブログパーツエステ
    ● Contact Us リクエスト お問い合わせ 広告について ブログパーツ制作 運営会社 スポンサード リンク Copyright(C)2008 無料ブログパーツ工房

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM