ソウル旅行 11 明洞

  • 2008.06.26 Thursday
  • 23:45
ミョンドンは、ソウルに来た観光客は必ずといっていいほど訪れる繁華街です。
特に、これ・・・といった目的はなかったのですが、若いスタッフがいたので、彼女達の気になるお店に入ったりうろうろ

屋台でもいろいろなものが売られていました。
食べ物や、偽ブランド品やら・・・
「これ、イチゴだよ〜」と言い張って売ってるおじさんもいました。
(どう見ても、瓜なんですが・・・・)
ディオールやらシャネルなどの靴下を100円で娘にお土産として購入

化粧品のお店も沢山あり、それぞれがいろいろと客引きに一生懸命で・・・
私たちもピンク色の華々しいお店にちょっと見学・・・のつもりが、ついつい、つられて、IKKOさんが宣伝したというBBクリームなるものを買ってきてしまいました。
韓国はちょっとしたBBクリームブームのようで、いろいろな種類のBBクリームが売られていたようです。

このお店では、入店する時に、天使の羽のようなボールペンをくれ、商品を購入した時に、蓋・ストロー付のコップをくれ、お店を出るときに購入したレシートを見せると、ローラーマッサージ器をプレゼントしてくれました。
どれだけ商品に利益が乗っているんでしょうねぇ・・・・?
歩きつかれて、ちょっとアイスクリームを食べて休憩
その後、ホテルまで歩いて帰るつもりだったのですが、曲がる場所を通り過ぎてしまったせいか、だいぶ行き過ぎてしまったようで、途中で道をたずねた若い女性に、ここから歩いて帰るのは大変だから地下鉄かタクシーを使いなさいとアドバイスされました。
韓国人女性でしたが、とても綺麗な日本語を話してくれたのでびっくりしました。

韓国のタクシーは模範タクシーと一般タクシーとあるのですが、模範タクシーは高いらしいので、一般タクシーを捜して乗りましたが、言葉が通じませんでした・・・
で、きのう、ガイドさんに貰った、「PJホテルに帰りたいです」というメッセージをかいた紙を見せて何とかホテルまで到着できました。
3300Wだけど、3000Wでいいよ〜!というタクシーのお兄さんに、ありがと!と、
3000円払ったつもりでいましたけど、
この距離なら3000円位するか・・・などと納得していたら、よく考えたら300円程度・・・・・なんですよね。
韓国のタクシーは、安いです!
ホテルにたどり着いたのはシンデレラタイム直前
その後も、すぐには寝られないので、おしゃべりしながらついつい夜更かし。
翌日の計画もはっきり決めないままに、そのうち眠りについてしまいました。


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

JUGEMテーマ:旅行


スポンサーサイト

  • 2020.11.25 Wednesday
  • 23:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

    登録サイト

    beauty

    おすすめ

    日本データテクノロジー 評判

    キャンペーン

    アイテム

    ブログパーツエステ
    ● Contact Us リクエスト お問い合わせ 広告について ブログパーツ制作 運営会社 スポンサード リンク Copyright(C)2008 無料ブログパーツ工房

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM