ソウル旅行 10 韓定食

  • 2008.06.24 Tuesday
  • 23:32

足がすっきりしたところで、ガイドさんに案内された韓定食のお店
私たちが入ったときには、すでに韓国舞踊は始まっていました。
それほど大きなお店ではないので、舞台ではなく、同じフロアの一角で踊りを披露している感じでした。
暗いので写真はあまりよく撮れませんでしたが・・・

踊り自体は20分程度だったのでしょうか?
韓国舞踊は、こんな感じ・・・というのがわかったので、高いお金を払って見に行かなくっても、これでよかったのかも知れませんね。

韓定食とは・・・
日本に懐石料理という、古来から伝わる伝統的な料理と同じような、韓国版とでもいうのでしょうか。
一口に韓定食と言っても、中世の朝鮮時代から宮廷で王様が食した料理を差した宮廷料理としての高級な部類から、ソウルや、釜山、その他地方の特産物を生かした郷土料理的なもの、修行僧の精進料理として、肉・魚類を一切用いずに、野菜や山菜等をシンプルに味付けたものなど、いろいろな「韓定食」があるとのこと。
韓流ブームやNHKで放映された『宮廷女官チャングムの誓い』のヒットとともに、韓国の伝統料理も注目を浴びるようになっていましたので、出来れば宮廷料理・・・を食べてみたいと思っていたのですが、お値段が安いので、どんな韓定食なのか若干不安交じりでテーブルに着いたのでしたが・・・・
















9種類の具をクレープみたいなもので巻いて食べるものから、サラダ、蛸、チャプチェ、春雨?、チジミ4種類、揚げ物(かぼちゃと春巻きのようなもの)、あひるのソテー、饅頭、なんだかわからないもの、ユッケ、シンソルロ、牛カルビの煮物、豆腐チゲ(激辛でした)イシモチの揚げ物、キムチいろいろ、竹筒の五穀米
そのほかに、かぼちゃのスープと、デザートにスイカが出されました。
写真は、原則3人分です。(お米は一人分)
とにかく、凄い量です。
もったいないけど、全部なんてとても食べられませんでした。

韓国の慣用句に、「机の脚が折れるほどの料理」という表現があるそうです。
これは、料理の品数が多ければ多い程よしとされる韓国の風潮を表しているとのこと。
私たちが食べたのは、大体宮廷料理の韓定食のようでした。
お店によっては夕食だと結構なお値段がかかるのですが、韓定食とはこのようなものだ・・・と十分理解できて、韓国舞踊まで見られて、35000Wでしたので、満足!でした。
お味については、ま、好き嫌いがありますし、若い人好みではなかったようでしたが・・・・
(私は、何とか大丈夫でした(喜んでいいのかどうか・・・・))

とにかくおなか一杯になったので、腹ごなし・・・ではありませんが、ソウル一番の繁華街、明洞の町に繰り出したのでした。
にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

JUGEMテーマ:グルメ


スポンサーサイト

  • 2020.11.25 Wednesday
  • 23:32
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    しかし 凄い料理の数々
    辛い系が多いんでしょうか?
    辛い系駄目なんで・・・私

    もちろん 皆さんで完食ですよね
    私だったら ちょっと残すかな〜(笑)

    最近食いが細くなりまして・・・・
    しかし 痩せないですけどねε=(>ε<) プッー!

    • 会長
    • 2008/06/24 9:03 PM
    会長さん
    凄い量でしょう〜?
    もちろん、完食なんて出来ませんでしたよ。
    辛い系は、見た目ほどではありませんでした。
    豆腐チゲだけは激辛でしたけど。
    あとは、色ほどではないみたいです。

    会長の食が細くなった?
    ん〜〜〜年でしょうか?(笑)
    もう、おじいちゃんですし・・・・^^
    • hisa
    • 2008/06/24 11:06 PM
    ショートコメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

    登録サイト

    beauty

    おすすめ

    日本データテクノロジー 評判

    キャンペーン

    アイテム

    ブログパーツエステ
    ● Contact Us リクエスト お問い合わせ 広告について ブログパーツ制作 運営会社 スポンサード リンク Copyright(C)2008 無料ブログパーツ工房

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM