京都のお土産   茶の菓

  • 2017.07.29 Saturday
  • 09:10

 

 

5月に京都に行った時

お土産を買うためにデパ地下をうろうろしていた時

行列を発見!

 

 

何かな・・?

とおもったら

お濃茶ラングドシャのお店でした

 

 

こんなに行列しているのだからおいしいのだろうと

私もその列に加わり購入してきました^^

 

 

 

 

抹茶の味が濃厚な

おいしいラングドシャでした

 

 

 

 

こういうお菓子は

群馬では手に入らないですね〜

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

JUGEMテーマ:旅行

鞍馬神社

  • 2017.06.17 Saturday
  • 08:56

 

 

5月14日の京都観光の記録です

 

 

 

貴船で川床料理を堪能した後、鞍馬に向かいました

 

鞍馬神社に参拝するのですが

神社の本殿は山の上とか・・・

 

 

緑多い参道を登っていきますが

本殿に行くには

ずっと歩いて行くか、ケーブルカーを利用するか

 

 

今回のバスツアーは、行きはケーブルカーで行くとのこと

 

 

ケーブルカー乗り場に模型がありました

こんな地形の上にあるんですね〜

 

 

 

こちら、チケット

この日は20分おきの出発

並んで待っている人が沢山いたので、

バスツアーの半分の人は一つ後のケーブルカーになってしまいました

 

 

こんな感じで登っていきます

 

 

 

ケーブルカーを降りたところにある塔

 

 

 

 

こちらが本殿ですが・・・・

なぜか、皆、並んでこの場所からお祈りをしていたんです

ん?

と思いながら、私も皆にならって・・・・

 

 

 

本殿は標高410m

ここから歩いて降りても大丈夫だろうとは思ったのですが・・・

 

 

今回の京都旅行はこんなパンプスで行ったので

山道のくだりはね・・・・

ということで

下りもケーブルカーを自腹で払って降りました

(300円)

 

 

(というか、疲れるから・・・・が本音汗

 

 

 

バスツアーの待ち合わせは鞍馬駅

ちょっとレトロな雰囲気ある駅舎です

 

 

鞍馬駅前には大きな天狗様が・・・

 

 

そう!

鞍馬天狗!の場所なんですね〜^^

 

 

 

ここから今度は電車で「白龍園」に向かいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貴船神社

  • 2017.06.02 Friday
  • 08:52

 

 

私のブログはほぼ私の備忘録的な記録

ほかの方のブログを覗くことはあっても

ほとんどコメント残さないため

私のブログのコメントも稀

ひっそりと継続しております

 

なので、ページアクセスも平均500前後なんですが

なぜか6/1は3500くらい・・・

へ?

なにが?

と思うのですが、

よくわからないですね〜

 

 

ま、たまには、こんな日もあります^^

 

 

 

で、今日は、先日の京都旅行の続きを・・・・

(忘れてしまいそうですが・・・・)

 

 

 

 

 

 

月桂冠のアンバサダーミーティングの翌日は

夜発に予約した新幹線まで自由な時間がありました

 

いろいろ見てみたい京都ですが

一人でいろいろ動きまわるのも大変かと思い

定期観光バスを予約しておきました

 

 

今回私が予約したのは

「貴船川床席と白龍園」というコースで

お値段、日帰りで16000円という

私にしては画期的に高額な日帰り観光バス旅行でした

(今までの日帰り観光バス旅行は大体9800円以下でした^^)

 

 

なかなか見ることができない庭園の白龍園に独占的に入場できること

川床料理が味わえること

貴船も鞍馬も行ったことがない場所だったこと

それらで決定したコースでした

 

ネットで予約してあったので、

前日、京都についてすぐに売り場で発券

 

 

手前のコンパクトなバスで出発です

 

 

 

京都市内からバスで小一時間で貴船に到着

貴船神社は緑多い場所にありました


 

 

 

御神木の桂の木

修学旅行生が、

触ると御利益があるんだって〜〜〜

と言いながら触っていましたので

私も一緒に^^


 

 

 

見上げるような大木でした

 

 

 

貴船神社は「絵馬」の発祥の地だそうで

この絵、よく絵馬にありますよね〜

 

 

私も願い事を絵馬に書いて奉納してきました

馬の絵じゃないのを選んでしまいましたが・・・・^^

 

 

 

 

神社ではちょうど結婚式が厳かに執り行われていました

お顔は見えませんでしたが

後ろの方から「お幸せに〜!」と願っておきました

 

 

 

また、貴船神社は水占いのおみくじが有名とのことで

私がひいたおみくじはこんな感じでして・・・・

 

 

これを水につけると、占いの結果が浮き出てきます

私は「大吉」でした^^

 

 

 

 

せっかく来た貴船神社でしたが

奥の院まで行くには時間がなく・・・・

川床料理の会場に向かいました

 

 

今度は、ゆっくり歩いてみるのもいいな・・・

と思った貴船界隈でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

春日大社

  • 2014.01.22 Wednesday
  • 00:01


伏見稲荷でほぼ日没近くになり
もうどこも参拝できないかな・・・?


と思っていたのですが
春日大社なら・・・・・!
ということで立ち寄ってみました




写真は残念な出来上がり
これでも相当感度上げてたんですけどね・・・・


お参りして、御朱印いただいて京都観光の〆としました









JUGEMテーマ:旅行


 

伏見稲荷神社

  • 2014.01.21 Tuesday
  • 00:46


12月の京都旅行の記録ですが・・・・・



東福寺
そして、光明院でまったり過ごした後
当日の夜行バスで帰る予定だった私たちは
さて、次、どこに行こうか・・・?


と、検討した結果
伏見方面には行ったことがなかったので
伏見稲荷に行ってみることにしました



あ・・・
どこかの知らないおじさんが入っちゃいましたが・・・・


参道はこんな感じ
お土産屋さんを見ながら歩いて行くと・・・




楼門と本殿
立派ですね〜





只今の現在地は・・・・
ということで、案内板を激写?


一般的にはここまでの参拝で帰る人が多いのかもしれませんが
その上・・・・

ちょっと山道?
というところで私だけは躊躇したのですが
娘と夫は行く気満々!
行っても日没までには戻ってこれる!
ということで、私も付いていくことに
(一人で待ってる時間も持たないですし・・・・)



狛犬?
狛狐?
りりしいお姿です


そして、有名な千本鳥居
もう、隙間なく…という感じです







さらに上を目指し・・・・

上り坂も結構きついのですよ・・・・


私だけだいぶ遅れながらも何とか歩を進めて行きます
途中何か所かお参りする場所があり・・・・



山頂は、こんなささやかな標識で知りました
山頂にはたくさんの塚が・・・

もっとも身近な神社といえる「お稲荷さん」は
全国に30,000社あるそうで、
その総本宮がこの伏見稲荷大社なんですね。

そして、稲荷信仰の原点が、稲荷山とのこと
 稲荷大神様が稲荷山に御鎮座されたのが、
奈良時代の和銅4年(711)2月初午の日だとか
すでに御鎮座1301年をこえているとのこと。

長い間、庶民の信仰の社として
五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、諸願成就の神として、
全国津々浦々、広く信仰されているんだそうです。


もう、ガタが来ているマイハートがどうかなりそう・・・・
と思った時もありましたけど
頑張ってお参りできてよかったです



そして、帰り道の参道でいただいたのが
「おいなりさん」



ちょっと画像が・・・ですみませんが
おいしかったです


JUGEMテーマ:日記・一般



 

東福寺 光明院

  • 2014.01.12 Sunday
  • 00:03

東福寺で紅葉を楽しんだ後
近くで、ちょっといい場所がある・・・・


という娘の案内で向かったのが 光明院




ここは以前無料だったらしいのですが
今回は拝観料がかかりました
(紅葉の時期だけかも・・・?)



作庭家の重森三玲氏によって作られた庭園『波心の庭』
紅葉と白砂と苔の緑のコントラストが美しいです。 

この庭は「虹の苔寺」と称されるとのこと






そして、この庭は数年前JR東海のポスターにもなっていたらしい・・・



「鎌倉時代の伝統を踏襲しながらも石と石を直線的に結んだレイアウトは
実にシャープでモダン」
とJR東海のポスターは表現したそうですよ。



東福寺の混雑具合に比べると
ここはとっても静かで
日が当たる縁側に座って
じっとお庭を見ている人もたくさん

「京都」を感じさせる時間を十分味わえる場所でした




私たちも、プランのない旅の特権
気に入った場所でのんびり〜〜〜〜


庭園を見ながら、お抹茶をいただきました〜



この牡丹餅 ボリュームがあり・・・
お昼はこれで済んじゃいました・・・^^










いい場所 見つけた!
そんな場所でした










JUGEMテーマ:旅行


 

龍吟庵 東庭

  • 2014.01.11 Saturday
  • 00:38


東福寺の方丈を見ようか・・・?
という意見もあったのですが
娘がまだ見ていなかった・・・・・ということで
こちらのお庭を拝見することにしました

それが、
龍吟庵 東庭



龍吟庵は
本坊庫裏の背後、偃月橋を渡ったところの山裾の平坦地に位置する塔頭のこと
東福寺三世・南禅寺開山である無関普門の塔所(墓所)として、
入寂直前に創建されたとのことです





そのお庭は
珍しい赤砂の枯山水




JUGEMテーマ:旅行
 

東福寺

  • 2014.01.10 Friday
  • 00:27



12月の京都行きでは
もちろん紅葉の風景を期待していたのですが
今年の紅葉はあっという間に満開を迎えたようで
期待していた場所はすでに時遅し・・・・の模様

さて、どこにしようか・・・?



と、
旅館の若おかみさん?に尋ねてみたところ
東福寺がいいのでは?
とのお話でした
もちろん、私たちも行ったことがありませんでしたし、
娘も、過去に一度直前までいって、あまりの待ち時間であきらめた場所とのこと
それでは・・・・



と、チェックアウト後、荷物を駅のコインロッカーに預け
一日バス券を購入して東福寺に向かいました。


バスを降りた場所から、すでに観光客の列が・・・・!
平日の朝ですけど・・・・!



こちらの紅葉は、ちょっと期待できるのかも・・・・と


東福寺の通天橋は、特に紅葉の名所で有名とのこと
通天橋とは、
本堂から通じる廊下がそのまま屋根付きの橋となったものとのこと


下の写真は、通天橋を望んだもの










こちらは、通天橋の様子
観光客が鈴なりです




境内にもたくさんの紅葉があり
とてもきれいな色合いを見せてくれていました。



ただ、若干鮮やかさが失せていたというか・・・・

もう数日早ければもっときれいだったんだろうな~と



ジャストタイミングでの訪問は、難しいですね~






こちらは三門




応永32年(1425年)に足利義持が再建し、
現存する禅寺の三門としては日本最古のものだそうです


そしてこちらが






JUGEMテーマ:旅行


 

旅館 銀閣

  • 2013.12.17 Tuesday
  • 00:23



今回京都で一泊したのですが
ビジネスホテルにするか?
2食付きのホテルにするか?
といろいろ迷った末

到着が遅くても夕食を対応していただける旅館が見つかりましたので
そちらにお願いすることにしました。



京都駅から徒歩5分といい立地
和風旅館ということで
どんなところなんだろう・・・?と思いましたが
「旅館街」という道筋にある旅館さんで
小さめの旅館が多い中では比較的大きな旅館でした



大阪城ホールでの10000人の第九を見た後だったので
旅館に着いたのは19:30頃
すぐに夕食になりました〜


こちらの旅館、夕食も朝食も部屋で食べられます
他人の眼や音を気にしないでのんびり食べられるのはありがたいです


まずは夕食の紹介






一品一品運ばれてくるお料理はとてもおいしく
目も楽しませてもらえるお料理でした








こちら、朝ごはん
朝食開始時間を前日までに予約しておきます。
その20分前にお布団をあげに来てくれます

朝ごはんも、たくさんのお料理が並びボリューム満点
お鍋の中は・・・・・



湯豆腐です〜


朝も部屋食って、もしかしたら初めてかも・・・・・
朝からしっかり身なりを整えなくてもいいって、結構うれしい^^


こちらの旅館さんのお菓子はこちら




各部屋にもお風呂は付いていますが、
もちろん、大浴場に行って のんびり入りました。
お風呂は温泉ではありませんが
大きな湯船ですので、歩き疲れた体にはありがたかったです〜





街中の旅館なので、眺望はありません
でも、駅近で、部屋食
このお料理・・・・
ということで、京都の定宿にしちゃおうかな・・?
(あと何回行けるかわかりませんけどね^^)






JUGEMテーマ:旅行


 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

登録サイト

beauty

おすすめ

日本データテクノロジー 評判

キャンペーン

アイテム

ブログパーツエステ
● Contact Us リクエスト お問い合わせ 広告について ブログパーツ制作 運営会社 スポンサード リンク Copyright(C)2008 無料ブログパーツ工房

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM