海鮮三昧千葉の旅 13 三日月レストラン

  • 2013.03.19 Tuesday
  • 00:27



勝浦海中公園で海の中を楽しんだ後
ちょっと遅めの昼食時間

何処で食べようか?




ちょうど、海中公園のところに、
ホテル三日月の系列レストランがありましたので
そちらで食べてみることにしました。


海が見れる席はあいにく満席
でも、何とか吸われて注文も受けてもらえましたが
私たちの後から来た人たちは・・・・

なんでも、ごはんが出来上がるまでに時間がかかるので・・・・
ということで、すべてお断りになってしまいました
私たちの分は大丈夫なのかな?
と、若干心配していましたが、大丈夫でした^^








海の幸をたっぷりいただきました



たった一泊の千葉の旅でしたが
海鮮グルメを堪能した旅となりました。

お天気も良く、とってもいい旅になったと思います。





JUGEMテーマ:グルメ






海鮮三昧千葉の旅  12  海中公園

  • 2013.03.17 Sunday
  • 09:18


2月に千葉旅行記です



菜の花摘みを体験し
3人で、30本の菜の花を車に積んで
帰路の方向に車を向けて出発


途中、どこかに寄ろうか・・・?



と言いつつ、特に決めていなかったのですが
勝浦海中公園の看板を見つけ
グアムとどの程度違うかな?
という話題になり、立ち寄ってみることにしました







こんな感じに海中に突き出ています





受付を経て、海中に向かう施設までの間は
海や、岩の景色を楽しみながら歩いていきました




さかなちゃん?




海中の透明度はいまいち・・・・でした

ただ、お魚はたくさん見ることができましたよ
これは、餌付けしているかごの周りに群がっているところですが・・・・


お魚の色はグアムなどに比べると、ちょっと地味・・・^^



海の中に潜ってみるのもいいのですが
装備だとか
受診だとか
ま〜めんどくさい準備が必要になってしまったので
すっかり諦めてしまった我が家
ときどきは、こんな感じで
疑似海中体験もいいですね

もう少し透明度があるとよかったんですけどね〜





JUGEMテーマ:旅行










海鮮三昧千葉の旅 11 菜の花摘み

  • 2013.03.15 Friday
  • 01:09
2月の千葉旅行の記録です


一眼が調子悪く
コンデジが電池切れという最悪な状態で
i phoneで撮りました




チサンリゾート鴨川の宿泊特典にある
菜の花摘み体験をしに行きました

千葉といえば「花摘み」が有名なんですけど
ここは、一面菜の花
菜の花だけの花摘み会場でした





長靴に履き替えて
鋏をもらい
どういう花を摘むほうがいいのか・・・・のレクチャーを受けてから
一人10本 菜の花を摘むことができます


上の写真くらいきれいに咲いている花は
この会場でゆっくり見ていってください!とのこと

摘むのは・・・・
これから咲く花なんですね〜

摘んだときは、いまいち・・・・な感じですが
家に帰って花瓶に入れておくと
ポツリポツリと黄色い花を開きだし・・・・・

結構長く楽しめました





JUGEMテーマ:旅行



海鮮三昧千葉の旅 10 チサンリゾートのお食事

  • 2013.03.14 Thursday
  • 00:05

チサンリゾート鴨川の夕食のご紹介

今回は、「あわびコース」を頼んでありました。



季節の前菜盛り合わせ
いろいろな種類が食べられていいですね


今回頼んだお酒はこちら



地元のお酒です
おいしかったので、違う種類をお土産に買って帰りました^^




お魚お造り盛り合わせ



地鶏と海老の茶わん蒸し 銀餡かけ





金目鯛柚庵焼とさんが焼き



豚ロースと鶏団子の胡麻辛子味噌の鍋





あわびです・・・・


あとは
長狭米白ごはん ひじきと雑魚の佃煮添え
チサンリゾートオリジナルの佃煮だそうです


海老真丈の地海苔汁

大根ときゅうりの糠漬け

ガトーショコラ


なんと・・・・・
今回、一眼レフの調子が悪く使い物にならず、
コンデジで撮影していたのですが
途中で電池切れ・・・・!!!!

残念ながら、画像がありません・・・・・

ただ、i phoneで撮影してありましたので、そちらを…・




翌朝の朝食です



バイキングです

お味噌汁は、こちら






海鮮たっぷりいただきました〜!





JUGEMテーマ:グルメ
 

海鮮三昧千葉の旅 9 チサンリゾート鴨川

  • 2013.03.13 Wednesday
  • 00:02




2月に出かけた千葉旅行の記録です




早めの出発だったので、
ホテルにも早めに到着して、ゆっくりすることができました。


今回宿泊したのは、鴨川にあるチサンリゾート鴨川
ビジネスホテルのチサンホテル系列ですが、一応リゾートホテルらしい^^

目の前が海です!



海なし県に住む人にとって
海が見える場所にいる時間って、とっても嬉しいのです
(穏やかな海に限るのですが・・・・)

フロントで受け付けをすると、一人1本のいろはすがいただけました^^






お茶請けは2種類
普通のホテルの倍ですね!^^

千葉の名産「びわ」関連のお菓子、おいしかったです
びわクリームサンドは、職場へのお土産に購入して帰りました。




部屋はこんな感じ
ツインに補助ベッド1つ
可もなく不可もなく
ポイントアップは、窓からの景色・・・・でしょうか


ちょっと休んでから、早速温泉に入ることにしました。

大浴場もあるのですが
夕方までの間は、露天風呂が使えるとのこと
(それ以降は、貸切になってしまうとのこと)

それなら、先にそちらです



こんな感じの露天風呂でした。

海が見えます〜
もう、ずっとここに浸かっていてもいいかな・・・・・
なんて思ってしまうのですが
湯あたりするといけないので途中で退散しましたけど
きもちよ〜い!




大浴場は、窓もなく・・・・
ジャグジーがあるのはよかったですけど
ちょっとロケーション的には寂しかったですね


翌朝も、露天風呂のほうに入りに行きました〜!
露店風呂に入った時に、海にいる人から見えるんじゃ・・・・?
なんて心配していたのですが
結構大丈夫ですね^^




前の海で少し遊んできました







チサンリゾート鴨川宿泊特典として
海鮮市場というところで干物がいただけるとのこと
チェックアウト後に出かけてきました



こちらをいただいてきました〜



オーシャンフロントで
結構コスパよいホテルでした。



JUGEMテーマ:旅行
 

海鮮三昧千葉の旅 8  館山ファミリーパーク

  • 2013.03.12 Tuesday
  • 00:09
2月の千葉旅行記です〜
早くアップしないと忘れてしまいそうです・・・・






洲崎神社を参拝した後
再び海岸線をドライブ


菜の花が両脇に咲いていてきれいですね〜



途中立ち寄ったのがここ
館山ファミリーパーク

ポピーの里・・・・ということでした
入場料530円とのこと

パートナー殿はまだ車の中で寝ている…ということでしたので
娘と二人、入園しないで、
外側からちょっと見学したのみでした




せっかくなので、無料で入れる売店を見学




おいしそうなアイスクリームをゲット
あれ・・・・?
何味でしたっけ?
ドラゴンフルーツ味をやめて
こっちにしたんですけど・・・・・・

忘れてるし・・・・・
おいしかったですけどね





たぶん「びわ」ソフトだと思うのですが・・・・








JUGEMテーマ:旅行
 

海鮮三昧千葉の旅 7 洲崎神社

  • 2013.03.08 Friday
  • 01:36



2月の千葉旅行記です


「ばんや」で満腹になった後は
海沿いを走り、その日の宿泊予定地の鴨川に向かいました。

途中、どこによる・・・
というプランは特になかったので、
行き当たりばったりでしたが・・・・



通り過ぎた看板に「一宮」とあったので
娘が急きょ行きたい!

ということで、Uターンして訪問




写真中央に見えるのは随身門とのこと
宝永年間に作られたそうです
(いつごろなのかさっぱりわかりませんが・・・)


正面には、これまた結構長い階段があり
(150段とのこと)
鋸山でくたびれ果てた私にとっては
え〜〜〜!
また階段〜〜〜!?
だったのですが
娘と二人、登ってまいりました
(パートナー殿は、車の中で寝てました)



上から見た景色です
絶景ですね
もっとお天気が良いと富士山まで見えるとか
ん〜〜〜残念!




こちらが、階段の上にある社殿です





ここがある場所は、
東京湾に出入りする大型船舶や漁船が行きかう海上交通の要衝
なので、戦前までは航海安全を祈願して
船頭が奉納した絵馬が沢山見られたそうです


海・・・
に関係する生活ではありませんが
家族の健康を祈願してきました










JUGEMテーマ:旅行
 

海鮮三昧千葉の旅 6 ばんや

  • 2013.02.26 Tuesday
  • 00:58

千葉の旅は数年前に一度体験しています
その時は、パートナー殿の両親も一緒で、
時期も同じ2月でした。

帰りの日に、有名な「ばんや」で昼食を取ろうと思ったところ
大混雑で、2時間待ち・・・・

というので、あきらめ、金谷のFISHで食べたのですが・・・



今回こそは「ばんや」で食べてみたいと
朝の9:30からやっているという情報を知り
朝早い行動を開始し・・・・


早めに「ばんや」に到着したはずだったのですが・・・・



入口の行列を見てあぜん
やっぱり今年も混んでる・・・・

申込用紙に記入し
代表者だけ店内で待機
後は外で待ってて・・・・・みたいな感じでした。
時々交代して・・・・・
店内の生簀などを見て時間つぶし


結局1時間弱まってやっと席に着くことができました。









基本、メニューというものがテーブルにあるわけではなく
壁に貼ってあるお品書から選ばなければいけません


いろいろ迷ったのですが・・・・


まず最初に届いたのが、娘の注文品の海鮮丼



ま〜
ふつうかなぁ・・・・?


その後が、一品だけ注文したさんが焼き
熱々できたてのさんが焼きはおいしかったですね






その後が、パートナー殿注文の
本日のおすすめばんや寿司
1000円しないんですよ〜!





そして、トリを飾ってやっと出てきたのが
私が注文した特選ばんや寿司




せっかくのお店なのだから・・・・
と、ちょっと奮発しました^^
それと、1000円の値段の差がどれだけあるか・・・と



伊勢エビですね〜^^
なかなか豪勢な伊勢えびがどどん!と存在を主張していました。










とにかく、にぎやかで
わさわさしていて、ゆっくり食べる…という雰囲気ではありませんが
お安く海鮮品を食べられるお店であります

特に、てんぷら系は、ものすごいボリュームです
そして、皆、豪快に食べてました〜
パートナー殿は天ぷらメニューに心惹かれていたようでしたが
カロリー摂りすぎ!
と、ダメだししておきました


今度は、煮魚系を食べてみたい!
大きな魚でね

次・・・・の機会があればの話ですが
ちょっと遠いよね・・・





JUGEMテーマ:グルメ


 

海鮮三昧千葉の旅 5 百尺観音

  • 2013.02.21 Thursday
  • 00:06

地獄覗きのあとは
1500地蔵道を
一体一体表情の違うお地蔵さまを見ながら散策



これは、名工 大野甚五郎は、門弟27人と一緒に
21年間かけて1553体もの石仏を刻んだそうです
これは、中国の800羅漢をしのぎ
世界一の羅漢霊場として、海外にも知られているそうです



ほんとうに、
にこやかに笑われているお地蔵さまや
苦痛に顔をゆがめているお地蔵さまなど
見ていて飽きないくらそれぞれの表情をしています

でも、、何体がも首から上がないお地蔵さまで・・・・
長い年月の間に壊れてしまったのでしょうか?
(自分の首を持っているお地蔵さんもありましたが・・・)




ずいぶん歩いた後、
まだ、百尺観音を見ていない  !

ということで、若干後戻り
再び階段を上って・・・・

ちょうど、地獄覗きの下のほうの一なのでしょうか?
こんな切り通しの中を進んでいくと・・・・








巨大な観音像が現れました




こんなに高いものを
こんな位置にどうやって作ったのか?


これは、昭和41年に
6年をかけて作られたそうです
世界戦争戦死病没殉難者供養と
東京湾近郊の陸海空の交通犠牲者供養のために作られたとのこと


とにかく、大きくて
見上げても首が痛くなりそうでした




JUGEMテーマ:旅行
 

海鮮三昧千葉の旅 4 鋸山 地獄覗き

  • 2013.02.16 Saturday
  • 22:07




大仏を見た後、鋸山一番の名所地獄覗きを目指しました。



山道を歩いていきます。

というか、ほとんど階段なんです・・・・・




こんな感じ
結構段差のある、
そして奥行きのある階段が続いています


心臓に難のある私は一番最初にグロッキー・・・

へぇへぇ言いながらなんとかついていきました




参道のわきには、たくさんのお地蔵様



え〜〜〜

まだ〜〜〜?!




そんな感じで、結構きつい鋸山でした
(観光地だと侮ってました)

でも、山頂からの景色は、絶景でした^^


フェリーがやってきますね〜
金谷港に向かってるんですね
過去何回か、あのフェリーに乗りましたね〜




そして、地獄覗きです


こんな感じの断崖に展望所ができてます
高所に弱いパートナー殿は、最初ビビッて嫌がってましたけど
女性陣が皆見に行ってましたので、
おそるおそる・・・・って感じですね^^

地獄覗きからの展望はこんな景色



そして、下を見ると・・・・・



ひゃ〜!ですね^^






JUGEMテーマ:日記・一般
 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

登録サイト

beauty

おすすめ

日本データテクノロジー 評判

キャンペーン

アイテム

ブログパーツエステ
● Contact Us リクエスト お問い合わせ 広告について ブログパーツ制作 運営会社 スポンサード リンク Copyright(C)2008 無料ブログパーツ工房

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM